From:LydiaMoms,Kitchen - 2012年02月
All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load |  まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春を運ぶ花

春を告げる白い乙女・・
               
春を告げる

           今年はとっても嬉しい冬です!昔の様に雪も沢山降ってくれました
      今年はどの花よりも早く咲いた延齢草!真白くて寒さの中でも健気に咲いてくれました
        この数年は咲く花の順番が大きく狂って趣がなくガッカリしておりましたが
          今年は一番に咲いてくれました!我が家に春を告げてくれる花延齢草です!


enreis2.jpg
             (箱根温室花園 延齢草)

大花 延齢草
            (大花 延齢草 秋田県内某所)

 
          延齢草についてチョッと調べてみたんです
         日本にもあるんですね!本当は紫色だということでした
         そしてその延齢草には若干の毒があるそうなんです!
         しかし毒は毒を持って制すと申します典型の様なお話でして・・
         服毒や食中毒の治療としてこの花の根っこを煎じて服用すれば
         嘔吐をもようし治療になるとの事。だから延齢草と名付けられたとか
         色んな花を調べると、野生のものは毒性があるとの記述が案外多くて
         驚きます!  庭にある延齢草は純白から散る前にはピンクに近い
         紫に変色して散ります・・・ああーーー!乙女も毒を持つか・・・
         でも用いようでは薬になるとか・・・調べてガッカリ!調べてホッ!

                でも日本の延齢草は地味ですね・・・
  
    一度家庭画報か何かで日本の森か山の中に延齢草が群生している写真は見た事があり
    それがどうしても忘れられなくて・・・
    鬱蒼と茂った木々の下草の様な感じではなく、かなりの範囲に群生している純白の花
    艶麗草と呼びたい様な迫力がありました 写真ではなくこの目でそんな艶麗草を見たさに
    球根を植えて群生させようかと思ったりしています・・・




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。